FC2ブログ

専業・駐夫の憂鬱

シンガポール、行徳での主夫生活を経て、今度はサクラメントで駐夫。

ひつまぶし 名古屋 備長 @ラシック店

ひつまぶし 名古屋 備長 @ラシック店 (Bincho @Lachic)


どもども、Sukeです。
名古屋編その3。
名古屋といえばひつまぶし。鰻も大好きなので絶対に外せません。
特に有名なのは"あつた蓬莱軒"でありますな。松坂屋店を覗いてみましたが、なんと2時間待ち。有り得ません。
って事で、近くのこちらへ参りました。


gm_jp_0114s002.jpg
お店の名前が表すように、備長炭で焼いております。立派。

gm_jp_0114p001.jpggm_jp_0114p002.jpg
雅会席 ¥6500であります。
まずは、骨せんべい、肝わさが出てまいります。
センベイ見事な造形ですねぇ。荒い肉が少し付いている感じも嫌いじゃないのですが。
肝、美味し。


gm_jp_0114p003.jpggm_jp_0114p004.jpg
お次は肝焼、白焼と。
白焼きはかなり良い。パリッとフワッときております。最高。


gm_jp_0114p005.jpggm_jp_0114p007.jpg
うざくと続き、お吸い物が。
ウナギ尽くしでありますな。よく考えるとうざくって、普段あまり食べる事ないですねぇ。


gm_jp_0114p006.jpg
そしてとうとう、ひつまぶしがお目見え。
大きくて見た目大満足、焼き加減良く、食感良く、風味も良い。こりゃー美味しいですねぇ。
しかし、ひつまぶし、最後に出汁を入れて茶漬け的に食べる訳ですが、これは私にはイマイチですな。
出汁そのものはとても美味しいのですが、この備長炭でカリッと仕上がったウナギがフニャッとしてしまいます。
もしかして私の好みとしては、単純に鰻丼の方が良いのかもしれませんね。


gm_jp_0114p008.jpg
最後にデザート、と。
総合的にここ5年で食べたウナギで一番美味しい体験でした。ウナギ好きには間違いの無い味でありましょう。

しかし、よく考えればランチに¥7000払ってウナギ食べる事が無い。
もしかしたら東京でもこのコスト払えば、美味しいウナギたべれるのでは?
なんと調べていたらこのお店、東京にもあるじゃないですか。
味も一緒なのかな?折角地元で食したのに、ちと残念な展開であります。
お試しアレ。


場所:
愛知県名古屋市中区栄3丁目6番1号 ラシック7F 702号
行き方:
名古屋駅内うまいもん通り内
時間:
11:00am-3:30pm, 5:00pm-11:00pm
定休日:無休(ラシックに準ず)
Tel :
+81 52 259 6703
HP:
ひつまぶし 名古屋 備長


ランキング参加中!!クリックして応援お願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。