FC2ブログ

専業・駐夫の憂鬱

シンガポール、行徳での主夫生活を経て、今度はサクラメントで駐夫。

レストラン M @牛込柳町

レストラン M @牛込柳町 (Restaurant M @Usigome Yanagicho)


どもども、豚大好きSukeです。
本日はイベリコ豚が美味しいというレストランに行ってまいりました。
Giltのワインペアリング3杯コース¥6500であります。


gm_jp_0108p002.jpggm_jp_0108p001.jpg
早速グラスの泡をいただきました。カヴァですな。
泡はこれ、赤白は3種類くらいから選べますよ。


gm_jp_0108p003.jpggm_jp_0108p004.jpg
南部鉄鍋で造りだすココット料理です。
キノコたっぷりで秋を味わえますな。
2杯目の白グラスもいただきました。確かカルフォルニアの、華やかで香りがよく料理にマッチしました。


gm_jp_0108p006.jpggm_jp_0108p005.jpg

四季の食彩を喰らうオードブルヴァリエーションであります。
フレンチから器も彩りも和の世界に。
聞けばシェフはウカイで料理長の経験もあるとか。
この料理にもやはり白ですよねぇ、3杯目も白で楽しませていただきました。


gm_jp_0108p008.jpggm_jp_0108p009.jpg
Luzon Crianza ¥4800であります。
泡と白で3杯枠を使い果たしてしまいましたので、メインに向けて赤をボトルでいただきました。
モナストレル70%,カベルネ・ソーヴィニヨン30%というスペインワインですな。
シナモンにスパイシーさを感じさせます、きっと豚に合うはず。


gm_jp_0108p010.jpg
鮑のコンソメ煮と季節の野菜な予定が、本日はオマール海老に。
私的にはアワビよりオマールが大好きなので嬉しい変更ですね。
これまた秋という季節感がよく出ているソースですねぇ。美味し。


gm_jp_0108p013.jpg
スペイン豚 イベリコの炭火焼ローストであります。
お店のシグネチャの1つでありましょう。これを食べに来ました。
ぶ厚くカットされたイベリコ、香ばしくジューシーな肉質はかなり上質感を味わえます。流石。


gm_jp_0108p011.jpg
高知・竹炭をスパイスに使ったスペイン豚・イベリコ・黒彩カレーであります。
日本らしくシメが出ました。みんな大好きカリーであります。しかも黒カリー。
これがあるだけで、シメにラーメンみたいな不健康極まりない行動をしなくて済みます。
優しい配慮と言わざるを得ません。


gm_jp_0108p012.jpg
華やかなデザートが出てまいりました。
ソルベであります。豚のオイリーさがスッキリとした食後感に変わりますよ。
さて、本日は合計¥17180のお会計となります。
おお、食事の内容、ボリュームを鑑みるとリーズナブでありますね。
店員さんもフレンドリーでソツない好感が持てる接客でした。
あまり広くない店内なので、座席間隔が狭いのでお隣のお客さん次第(声がでかいとか)で、ちと気になるかな。
和食とフレンチが融合したとても日本らしい料理でした。オールマイティーな好みに対応できそうで使い勝手が良さそうですな。
お試しアレ。


場所:
東京都新宿区市谷柳町41-2 エスバレ-2F
行き方:
大江戸線 牛込柳町駅から徒歩2分
東西線 神楽坂駅から徒歩15分
時間:
ランチ:水-日: 12:00pm-2:00pm
ディナー: 6:00pm-12:00am
定休日: 不定休
Tel :
+81 3 3225 0090
HP :
Restrant M


ランキング参加中!!クリックして応援お願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。