FC2ブログ

専業・駐夫の憂鬱

シンガポール、行徳での主夫生活を経て、今度はサクラメントで駐夫。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南インド料理 ダクシン @八重洲

南インド料理 ダクシン @八重洲 (Dakshin @Yaesu)


どもども、Sukeです。
この周辺に何故か多く存在します、南インドレストラン。巡り中であります。
本日は少し目立たないB1にあります、ダクシンさんをば。


gm_jp_0123s002.jpg
ちと見難いですが、グランドメニュー。
宴会メニューもリーズナブルで良さそうですね。


gm_jp_0123s003.jpg
休日のランチはこんな感じでありますよ。

gm_jp_0123p001.jpggm_jp_0123p002.jpg
チキンビリヤニセット¥1700であります。
大好きなマトンはセットにはありませんでした。無念。
しかしこのビリヤニはかなり本格派の高級な味がしますね。
バスマティライスを手間かけて炊き込んだ味。懐かしいですねぇ。
付属の茄子カリーもとても美味し。
ちなみに小さいポーションに見えますが、器は深くボリュームはたっぷりであります。


gm_jp_0123p004.jpg
ダクシンミールズ¥1600であります。
ライス,サンバル,ラッサムのお替りは自由だそうな。
カリーは適度にスパイシーさで美味いですな。マトンがちゃんとマトンの味わいがあった事が嬉しかったな。


gm_jp_0123p005.jpg
このチャパティが美味い。
シットリとした食感に味わい深い素朴な味。こってりと美味しいナンやバトゥーラは多いですが、素朴で美味しいのは珍しい。こりゃクセになる、お替りできれば良いのに。


gm_jp_0123p006.jpggm_jp_0123p003.jpg
ドリンクは¥360であります。
うーむ、セットに含めてくれても良いような価格ですな。


gm_jp_0123s004.jpg
店内のレリーフ。何だか美しいですな。
ランチ的には親少ないですが、何故か飲み放題つけた宴会メニューはリーズナブルです。
昼間から適用できるらしいので、今度はそれで行ってみようかな。

落ち着いた雰囲気とお味は私好みのレストランでありました。
フロアのスタッフさんもインドな感じで、日本的なサービスにはちと違う感じがしますが、それも外国を感じさせて落ち着きますな。
お試しアレ。


場所:
東京都中央区八重洲2-5-12 プレリービル B1F
行き方:
東京駅から徒歩3分
京橋駅から徒歩2分
時間:
月-金: 11:00am-3:00pm, 5:30pm-11:00pm
土・日・祝: 11:00pm-3:00pm, 5:00pm-10:00pm
Tel :
+81 3 5869 4959
HP:
DAKSHIN

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。