FC2ブログ

専業・駐夫の憂鬱

シンガポール、行徳での主夫生活を経て、今度はサクラメントで駐夫。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancia Thema 8.32

ランチア・テーマ 8.32 (Lancia Thema 8.32)

特殊な車を愛する人間が何となく定点観測してしまう、エンスーの杜に、ソソる車が出ておりました。
ランチア・テーマ 8.32 @エンスーの杜 20Feb2012

mono_001_02.jpg
昔、この車のワゴン・タイプに乗っていたことがありましたが、こいつは特別です。

mono_001_05.jpg
何が特別かって奥様、フェラーリ・エンジンを搭載しておるのです。

mono_001_01.jpg
この見た目普通のセダンにですよ、信じられません。

mono_001_03.jpg
その他、レバー操作1つで出し入れ出来るスポイラーとか。

mono_001_04.jpg
自動的に起き上がるヘッド・レストとか、男心を刺激する装備多数。

こんな素敵な車が、今現在¥100万〜手に入ってしまいます。今回のコレは¥168万とソコソコのお値段ですが、他の品と違うのは内装がとても綺麗だということ。結局車に乗っていて1番目に付くのは内装ですからね。綺麗であって欲しいです。聞く話によると修理地獄を体験できる車だそうですが、今生き残っている個体は一通りの対策済みと勝手に判断しております。
それにしても、フェラーリ・エンジン搭載車が国産ミニバン以下の値段で買えるなんて夢のような話であります。どちらを選ぶかは考えるまでもないですね。

シンガポールに居ると、とても車趣味を楽しむことができませんのでね、妄想して楽しむのであります。

どなたか、お試しアレ。

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。