FC2ブログ

専業・駐夫の憂鬱

シンガポール、行徳での主夫生活を経て、今度はサクラメントで駐夫。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seletar Base Golf Course☆Close☆

セレター・ベース・ゴルフ・コース (Seletar Base Golf Course)

Transview Golf & Country Club がClose していたので、その後に向かったのがここです。Singaporeは狭くて助かります。
しかし、結果的にはこちらもClose しておりました。1日2連続Close を引いてしまう結果に。後から人に伺うと3年前位からClose してるよ、との事。
皆様お気を付け下さい。

場所:
244 Oxford Street Seletar Base

スポンサーサイト

Transview Golf & Country Club (Old Wallen)☆Close☆

トランスビュー・ゴルフ & カントリー・クラブ (Transview Golf & Country Club (Old Wallen))

私、Webで情報拾ってコースに向かうのですが、どうもシンガポールの特にExecutive Course の情報は少ないのですよね。あっても古い情報しかないとか、検索で出てくるTelはもう使われていなかったりとか。なので取り敢えず現場に向かって確かめることが多いのです。
ま、結果から言うとこのコースは現在Close しておりました。google map で場所を確認したら何だかとてもビルジングが建設中で駄目な気はしておりましたが、実際現場に行きましたらコンドと大学になっておりました。勿論再オープンの可能性は皆無でありましょう。
皆様は私と同じように間違って行かれないよう、ここに記録しておきます。

場所:
23 Folkestone Road, Singapore

National Service Executive Par 3 Course

ナショナル・サービス・エグゼクティブ・パー3・コース (National Service Executive Par 3 Course)

チャンギにある、National Service Resort & Country Club にあるショート・コースであります。
いつも通り飛び込み訪問。


エグゼクティブ・コースで初めてHC提示を求められました。
勿論持っておりませんので、スウィング・チェックを受けることになりました。スウィング・チェックは無料です。
合格するとカードが貰えます。6ヶ月有効らしいですよ。
golf_005003.jpg

判りにくいですが、このようなレイアウトとなっております。
golf_005002.jpg

Par 3 Course というだけあり、全てPar3 の9-hole となります。
golf_005004.jpg

あまり距離のあるホールは少ないのですが、池越えや、
golf_005006.jpg

見事なバンカー越えや、
golf_005007.jpg

なんとティーがバンカー内と、バラエティ豊かな造りとなっており、飽きません。
golf_005008.jpg

グリーンも綺麗に整備されており、気持ち良いですね。
golf_005005.jpg

難点の1つとして、空港や軍施設が近いので飛行機の往来が激しく、うるさいですな。
golf_005009.jpg

芝もしっかりとしたゴルフ場の芝でありました。整備も行き届いており、気持ち良くプレーできます。
そのせいか、平日の訪問だったのですがプレイヤーも多く、他のエグゼクティブ・コース程のんびりプレーとはいきませんでした。休日もきっと混み合っていることでしょう。プレー・フィーもS$25 と安く、トロリーもS$3 と他のコースに比べ安いことも人気の秘密なのでしょう。
お試しアレ。

住所:
10 Changi Coast Walk
Tel:
+65 6540 8500
時間:
7:00am-5:45pm
(Close on Tue AM)
プレーフィー:
9H:S$25 (WeekDay)
9H:S$35 (WeekEnds & PH)
トロリー S$3
HP:
National Service Resort & CC Executive Course

Green Fairways

グリーン・フェアウェイズ (Green Fairways)

Bukit Timah 付近にありますExective Course。 ま、ショート・コースであります。
山深く、険しいコースとして有名。満を持してチャレンジして参りました。


ホール・レイアウト
図で見ると平坦なのですが、実はフラットなフェアウェイが殆どありません。
golf_00405.jpg

距離の長いホールが多い印象ですね。
golf_00406.jpg

1ホール
写真では判りづらいですが、1on しないと悲惨なつくりとなっております。
golf_00402.jpg

グリーンの様子
芝は綺麗ですが、何だか凸凹が多く一筋縄ではいきません。
golf_00403.jpg

2ホール
460mとかなり長いホールですが、ここは距離よりも右へ登ってゆく急勾配が辛いです。
カートを移動させるだけでかなりの体力が必要となります。
golf_00404.jpg

2ホール目でバテてしまい、この後あまり写真を撮っておりませんでした。噂に違わぬ山岳コース。
幸いボールは4個しか?無くさないで済みましたが、ティー・ショットをミスすると悲惨な目に遭うことができる素敵なコース。2200m程の行程がでしっかりエクササイズをすることが出来、とてもお得であります。
全行程曇っていたという、ゴルフ日よりに出掛けてこの様だったので、晴天の日は体力や腕に自信のない方はやめておいた方が賢明かもしれませんね。死ねます。
腕を上げてまたチャレンジしたいコースではあります。
お試しアレ。

住所:
60 Fairways Drive
Tel:
+65 6468 7043 / +65 6468 7233
時間:
7:00am-5:35pm
プレーフィー:
9H:S$40, 18H:S$60 (WeekDay)
9H:S$50, 18H:S$80 (WeekEnds & PH)
トロリー S$5

Executive Golf Course

エグゼクティブ・ゴルフ・コース (Executive Golf Course)

シンガポールのパブリック・ショート・コースであります。
例によってアポ無し訪問でプレイ可能。
golf_00301.jpg

コースは9ホール、パー29であります。
golf_00302.jpg

芝はちゃんと整備されておりますが、綺麗すぎず、荒すぎずといった印象。
golf_00303.jpg

グリーンはホールによってハゲ気味。
golf_00304.jpg

基本1on可能なパー3ですが、パー4,300mのホールもあります。
golf_00305.jpg

最終の9ホールは川(水路)越えであります。テンションが上がります。
golf_00306.jpg

プレイした印象としては、以前訪れたJurong Country ClubTanglin Public Golf Course の中間ポジションのコースかな。しかし、価格は両者より安いWeekDayS$21.4 であります。
動物園の近くというロケーションですが、オーチャードから車で30分位で到着できますし、後ろから急かされるほど混んでもいませんでした。利用し易いコースであります。

住所:
Upper Seletar Reservoir, Mandarin Road, Track7 S779384
Tel:
不明
時間:
7:00am-6:15pm
プレーフィー(9ホール):
S$21.4 (WeekDay), S$32くらい(WeekEnds & PH) ※休日の正確な金額は失念してしまいました。
トロリーS$3

Jurong Country Club ☆Executive Course

ジュロン・カントリー・クラブ (Jurong Country Club ☆Executive Course)

休日一緒に遊ぶことの出来る貴重な男友達から、Juron Country Club にもショート・コースがあるとの情報を得まして、早速訪問してみました。Executive Course ってのがどうやらショート・コースらしいです。
golf_00201.jpg

予約ナシで訪問可能であります。料金を払えば時間指定など無く、プレイ可能です。
かなり端に追いやられている入口から、Executive Course に入ります。下手くそなんで、人が居ないことを祈るばかりです。
golf_00202.jpg

意外、といっては失礼ですが綺麗なホールが用意されておりました。池もちゃんとあります。
心配していた人混みですが、多くて私を含めて4組くらいでありました。ゆったりです。
golf_00203.jpg

5ホール*2周設定であります。大体150m 前後の設定ですが、5ホールは280mありました。
右側は工事中であります。ボールを1つ持って行かれてしまいました。
golf_00204.jpg

料金ですが WeekDay S$30 Weekends &PH S$40 それに保険がS$4 であります。
愛用していたTanglin Public Golf Courseより安いという衝撃。しかも綺麗さはこちらが断然上であります。遠いと思っていましたが、Orchard近辺から車で20分程で着いてしまいました。意外と近い。
週末の混み具合は判りませんが、今回の平日訪問では後ろから急かされる事もなく、ゆったりプレイできました。結構お薦め練習コースだと感じます。

HP:
Jurong Country Club
Tel:
+65 6560 5655

Tanglin Public Golf Course ☆ReNEWAL OPEN -Feb 2012-☆

タングリン・ゴルフ・コース (Tanglin Public Golf Course)
☆ReNEWAL OPEN -Feb 2012-☆


以前記事に書いた、タングリン・ゴルフ・コースがリノベーションされ、復活しました。早速訪問。
golf_003.jpg

おふ、恐れていたことが。以前の料金のおよそ倍。
しかし、以前8ホール1周だったのが、6ホール2周に変化しておりました。合計12ホールと少々長丁場に。
golf_004.jpg

コースの距離が以前より長くなり、100m超えが増えましたな。1番長いのが138mでした。
golf_005.jpg

一応整備しただけあって、以前よりは芝が整備されております。お陰でフェアウェイでボールを見失うことも無くなりましたよ。しかし整備時に付いたと思われる車の轍等はそのまんまという適当さ。
料金上昇の分、この芝整備がキープされて欲しいものですな。
golf_006.jpg

週末大人S$42.8 と気軽さが一気に無くなってしまった感がありますが、ロケーションと気軽さは変わらず。この整備状況が続けば悪くないのかもしれませんな。

HP:
My Golf Kaki Academy
Tel:
+65 6479 6670

Tanglin Golf Course

タングリン・ゴルフ・コース (Tanglin Golf Course)

Orchard Rd からほど近い、Tanglin にショートコースがあるのをご存じでしょうか。
コース自体は車道沿いなので車に乗っていると目にするのですが、あまりプレイしている姿を見たことが無い且つホームページ等案内も整備されていないので、私は最近までノーチェックでした。
知り合いに聞いて知ったのですが、実はここはパブリック。しかもショート・コースしかない為上手い人々は利用せず空いていて私のようなヘッポコ・ゴルファーの練習にもってこいであると。

ものは試しと言うことで一度行ってみたのですが、非常にお手軽。
まず車で家から10分。着いたら受付で「コース使いたいんだけど。」でOK。平日1人S$18,休日S$20。激安。お金払ったら、フラフラ歩いて行きプレイ開始であります。
golf_001.jpg

肝心のコースは、大体60m〜100mの本当にショートコース。男性はwood禁止となっております。
芝生もグリーン周り以外は、シンガポールの道端を緑化しているインチキ芝生。芝も長くて、1onしない限りボール探しが結構大変です。落ち葉も散らばりまくっておりました。ああ、こりゃ上手い人は来るわけないですな。
しかしアイアンとアプローチ、パターの練習にはなりますな。距離もないので子供にも良いかもしれません。
golf_002.jpg

まあ、しかしこの緩さ私には心地良いです。
気が向いたときにフラっと行けて、上手い後組のプレッシャーを感じずプレーし、クタクタにならない9holeで終了。ああ、楽しい。

当分ここで練習しよう〜と考え、妻と1月3日に遊びに行ったのですが何だか様子がおかしい。事務所から物が無くなっております。人は居るので聞いてみたら2月中頃までクローズして整備しなおすとのこと。綺麗に生まれ変わるようなのです。もう営業していないということです。
その日はマネージャーさんのはからいで、「コース使って良いよ」との事で無料で回らせてもらいました。この緩いコースはもう最後かと思うと少し寂しいですな。
2012年2月中旬の再開を楽しみにしております。

こちらの一応HPはこちら。あまり情報無いですが。
The First Tee Singapore

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。